求人情報詳細

東京

医薬品/医療機器コンサルタント


案件No. 211865
募集職種 医薬品/医療機器コンサルタント
勤務地 東京
年収 月給 当社規定による(役職手当、時間外手当含)、交通費別途支給 ・賞与 業績による(年1回)・昇給 あり(年1回)【年収イメージ 】700〜850万円
就業時間 フレックスタイム制あり(コアタイム10:00-15:00、標準労働時間8時間、休憩1時間)
休日・休暇 年間平均125日、週休2日制、国民の祝日、年末年始(12/29-1/3)、年次有給休暇(初年度15日)
社会保険 社会保険完備(雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労働保険等)
手当・福利厚生研修制度、育児・介護休業制度、退職金 なし、交通費別途支給 【残業時間】月30時間程度 *時期によって変動があります。
仕事内容

・国内ベンチャー企業、アカデミア及び異業種企業より委託される再生医療等製品
や最先端医療機器の薬事及び開発支援コンサルタント業務
・海外ベンチャー企業の日本市場参入に向けた再生医療等製品や最先端医療機器
の薬事及び開発支援コンサルタント業務
主な業務内容は以下の通り。
1. 薬事戦略や開発ロードマップ、事業化マスタープラン等の策定
2. 規制当局(PMDA及び厚労省)対応、PMDA対面助言等の代行
3. 対面助言資料やオーファン指定申請書など、各種薬事関連書類の作成
4. AMED等のグラント申請支援
5. 上記に係るコンサルテーション、企画、立案、文書作成(翻訳含む)、実作業や交
渉の代行、プロジェクトマネージメント
・受託業務に対応できる最新情報の収集及び人脈形成のためのネットワーキング
・受託業務獲得のための営業活動、サービス提案・費用見積、契約交渉

応募要件

・理系修士卒業以上、又は薬剤師、獣医師の資格を有するもの
・生物学、分子生物学、薬学(薬理学、薬物動態学含む)、獣医学、医学いずれかの専門知識を有すること
・学術論文の執筆及び学会発表の経験があること
・社会人として3年以上継続した業務経験を有すること
・TOEIC700点以上(ただし、直近1年以内)の英語力を有すること
・Microsoft Office系ソフト(Word, Excel, Power Point)が自由に使えること。
歓迎要件
・規制当局(PMDA及び厚労省)における業務経験
・国立研究機関又は独立行政法人における業務経験
・医療関連企業(製薬、医療機器、総合化学)の研究、臨床開発、薬事、事業開発いずれかにおいて、同一企業同一部門内で継続した5年以上の業務経験
・同一の再生医療又は先端医療機器開発企業における継続した3年以上の業務経験
・英語以外の外国語でのビジネスコミュニケーション
・通算2年間以上の海外留学又は海外就労経験

採用人数 若干名

この求人に対するお問い合わせはこちら

このページを閉じる

ページの先頭へ